下半身のダイエット器具

下半身ダイエットにも、効果的で有効な市販されたダイエット器具が多くあります。
特にダイエット器具の長所は、効率的にダイエット効果の高い運動をサポートしてくれる点です。

・電気的刺激により筋肉を動かす神経を興奮させ腹筋を運動させる
・振動によりダイエット部位に刺激を与える
・筋力と筋肉量のアップのための運動のサポートを行う
というようなものが、現在の下半身ダイエットでは主流の器具のようです。

しかし普段よく使う筋肉をいくらトレーニングしても、筋肉量などはそう簡単には変化するものではありません。

しかし普段あまり使わない筋肉があれば、その部分に刺激を与えれば有効な運動になり、下半身のダイエット効果も期待できると思いませんか。

その普段あまり使わない筋肉が人間の足にはあるようで、その部分に刺激を加えることで運動効果が高まるという研究もされているようです。

通常の人間の動作からは、足を左右交互に前後して動かす動作となるため、使われる筋肉は一部の偏った筋肉となります。
下半身ダイエットではここに着目して、普段使用しない筋肉に刺激を与える事により、筋肉量と消費酸素を増やし同時に死亡を燃焼させることを重視しています。
そのため下半身ダイエットを行う場合、足の左右開脚など普段と違う動作を取り入れることで、筋肉全体への連続的な刺激を加えるなどの効果的な運動が必要です。

要するに普段あまり使われない筋肉に、どうやって刺激を与えるのかが下半身ダイエットではポイントとなります。
最近ではこの動きに着目した下半身ダイエット器具として、アメリカで流行してしる「レッグマジック」というものがあるようですが、価格も送料などを含めると2万円を越えるものとなることから、下半身ダイエットも中々手軽にとはいかないようです。

しかし同様の器具でも、レッグスライダーという下半身ダイエットにかなり効果的で、値段も1万円未満で販売されているようですので、試してみる価値はありそうです。
posted by プッハ at 12:01 | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。